• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

15,175アクセス

自殺したサラリーマン大家からのLINE。「大家のプーさん」が情報発信をする理由【後編】

不動産投資-大家列伝/大家のプーさんさん_画像 不動産投資-大家列伝/大家のプーさんさん

2020/7/10 掲載


昨日の前編に続き、32才で家賃年収1,500万円、横浜でセミリタイア生活を送る大家のプーさんのインタビューをお送りします。不動産投資を学ぶために不動産業者として働いていたことのあるプーさんは、ある時、大変ショックな連絡を受けたそうです。

それは、以前に中古RC物件の購入相談を受けたサラリーマン大家さんが自殺したという内容でした。その大家さんはなぜ悲劇的な結末を迎えてしまったのか? プーさんが見た不動産業界の負の部分、そして初心者が同じ結末を辿らないために注意すべき点などを詳しくうかがいました。



■ 情報発信を始めたきっかけは不動産で死ぬ人を見たから

華子
プーさんはツイッターやブログ、noteやstand.fm( 音声メディア )、それにオンラインセミナー等、様々な媒体で情報発信をされているそうですが、それはなぜですか?


大家のプーさん
不動産会社を経営していた頃に出会った人で、借金をして不動産投資を始めたものの、失敗して自殺した人がいました。その時の経験から、「 中途半端な気持ちで不動産投資をやるな 」「 借金をするなら絶対に勉強が必要 」というようなことを伝えたいと思いました。

自分が不動産業者だった頃は、いくら警鐘を鳴らしても、ポジショントークに捉えられると思い、特に行動はしていませんでした。今は専業大家になったので、できることをやっています。特に、「 家族の幸せのため 」とこの業界に入ってきて、破産する人をなくしたいです。

華子
そうだったのですね。詳しく教えてください。


大家のプーさん
お子さんが二人いる有名企業に勤める30代後半の男性でした。別の業者から紹介された地方の1億円強のRC物件について、セカンドオピニオンのような感じで相談を受けました。見ると、築30年超で利回り10%程度、満室でも月に10万円も残らないという絶対に儲からない物件でした。

「 シミュレーションしましたか? 」と訊くと、「 難しいことはわからないから、買っていいか、ダメかだけ教えて 」という返事でした。私が「 この物件を買ってもお金持ちにはなれません。もし買ったら、ずっと損失を補填する人生になりますよ 」と伝えると、「 じゃあ、やめます。ありがとうございます 」と言って帰って行きました。

華子
シミュレーションもせず、1億円以上の借金をしようとしていたんですね。


大家のプーさん
そうなんです。当時は某銀行のサラリーマン向け融資がバンバンついていた頃で、データを偽装する二重売契も普通に行われていました。「 自己資金なしで、キャッシュフロー100万円 」みたいなセミナーの内容を鵜呑みにして、安易に借金をするサラリーマンが本当に多くいました。

華子
わずか数年前ですが、そんな時期がありましたね。


大家のプーさん
数カ月後、その男性から「 助けてください。もうあなたしか頼れる人がいません 」とLINEが来ました。あの後、別の業者にすすめられて、あの物件を買ってしまったけれど、毎月お金が出ていく一方で、もう持ちこたえられないという内容でした。

買ってしまった以上、できることは限られています。僕は正直に、「 助けるのはムリです。手放すには手出しをして損切りをするしかない。それが嫌なら、あなたよりも不動産のことをわからない素人に売りつけるしかありません 」と伝えると、「 そんなことできません 」と、連絡が途絶えました。

■ 勉強していれば防げた不幸だった

華子
その時点で相当、追い詰められていたんでしょうね。


大家のプーさん
はい。その後、「 あの人、どうなったかなあ 」と気にしていたら、ある時、その方の奥さんから電話がかかってきたんです。「 夫は不動産の借金が払えなくなって自殺しました。背景を知りたくて、携帯に番号の残っていた不動産会社に電話しています 」と話していました。

お金のために人が死ぬことは情報としては知っていましたが、身近で起きると「 不動産で人って死ぬんだ 」と、ショックを受けました。実際には売りませんでしたが、僕だって「 この物件をオレが売ったら成績になるな 」と一瞬思ったんです。もしそれをやっていたら、自分のせいで人が死んでいたかもしれません。

華子
確かに、そうですね…。


大家のプーさん
最後に「 助けてください 」と連絡をもらったこともあり、ずっと胸に苦い思いが残っています。この男性以外にも二人、同じように地方の大型物件を某銀行のサラリーマン向け融資で買い、自殺した人を知っています。

その人に物件を売った業者は今も営業を続けています。著名な不動産投資家で、彼らと手を組んで自分の顧客を送り込み、キックバックをもらっている人も見てきました。でも、彼らのやっていることは違法ではありません。買う側が勉強していれば、そんな悲しい事件は起きませんでした。

華子
確かにそうですね。ところで、プーさんはnoteやセミナーの収益を寄付しているという話も聞きました。


大家のプーさん
それはサラリーマン時代に出会った人で、僕の人生を変えるようなインパクトを与えてくれた方が、毎月驚くくらいたくさんの寄付をしていたのを見たからです。自分は恵まれていると思うので、せめてそのくらいはという気持ちです。

こんな話をすると妙にいい人扱いをされることがあるのですが、全然そんなことはなくって、実際はのんべんだらりとうだつの上がらない毎日を送っています( 笑 )。そこは誤解しないでください( 笑 )

■ 不動産会社を経営してわかったこと

華子
現在は専業大家ということですが、不動産会社の仕事はやめられたのですか?


大家のプーさん
はい。すべて人に任せています。やってみてわかったんですが、社員を雇用して会社をやっていくって本当に大変です。一人で動いて必要に応じて外注した方がずっと効率が良くてお金も残ります。今は宅建業者として仕事をするのは、自分の物件の売買の時だけです。

華子
他に、不動産会社を経営してみてわかったことがあれば、教えてください。


大家のプーさん
二代目大家で親を超える人は1割もいません。それと、二代目を潰すのは何才になっても引退せずに、子供のやることに口を出す親というのもわかりました。多くの地主さんや不動産投資家の方の人生から、子供の為に自分がしていいこと、しない方がいいことを教えてもらいました。

それと、お金儲けに学歴は関係ないですね。漢字が書けないのに、数字には強い人たちにたくさん出会いました。そういう人の方がいわゆる高学歴サラリーマンより笑顔も収入も多い気がして、自分の子供たちをどう育てていくかについてのヒントをもらいました。

■ 初心者が成功するために大切な3つのこと

華子
これから不動産投資を始める方にメッセージをお願いします。


大家のプーさん
同じような事ばかり言っていますが、大切な事なので何でも言います( 笑 )。融資を引いて不動産を購入することがお金持ちになる近道であることは、否定しません。

ただ、不動産はやり方を間違えると人生が狂ってしまいます。不動産投資をするなら、その前に絶対に勉強することが大切です。そして、最初は小さい物件から始めましょう。

華子
その上で、成功のために大切なことは何でしょうか?


大家のプーさん
@成功までの道のりと到達点を数値化して具体的にすること
A絶対に@を諦めないこと
B致命的な失敗のリスクを潰しながら、@を進めること

この3つかと思います。特に@は大切です。ここまで不動産投資のリスクを多く話しましたが、うまくやれば自由な時間を作れる素晴らしい投資です。僕自身も始めてよかったですし、僕の知る限り、不動産投資はお金と時間を作るために最も効率のいい手法だと思います。


華子
今後の目標を教えてください。


大家のプーさん
不動産に関してはムリな規模拡大はせず、いいものがあれば組み替えながら生活の基盤としていきたいです。あと、二人の娘に人間性の良い人に育ってほしいので、親として見守っていきたいと思います。そして将来、子供が成人したら妻と国内外をプラプラしながら第二の人生を楽しみたいですね。

華子
プーさんから見て、人間性の良い人とはどんな人ですか?


大家のプーさん
ニコニコして、穏やかな人ですかね。

華子
働かない生活という昔からの夢が叶いましたが、いかがですか?


大家のプーさん
今は、専業主婦の妻と一緒に、0才と2才の子供の子育てにてんやわんやの毎日です( 笑 )。専業大家になってからは、人に振り回されることがなく、自由な時間を楽しみながら、子供の成長も間近に見ることができています。

僕はいつもヒマなプー太郎ですが、それは偶然できたヒマではなく、意識して作った時間です。その時間を堪能したいですね。


華子の編集後記
自殺の話はショックでした。初心者の流入が続く不動産業界で、プーさんの発信するメッセージの意義は大きいと思います。「 好きな事だけをして生きる 」術にもなり、その逆にもなりえる不動産投資。甘い考えは禁物です。プーさん、貴重な経験談をありがとうございました。プー太郎生活、エンジョイしてくださいね。



☆大家のプーさんへのインタビュー動画もあわせてご覧ください。


前編


後編

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

プロフィール

■ 大家のプーさん



専業大家
横浜在住、家族は妻と二人の娘

Twitter: @ooya_the_pooh
Blog: 不動産収入で週休7日生活
Note: 週休7日ネオニート大家
Stand.fm: 毎日ステイホームで不動産投資生活



■ 主な経歴

□1988年
東京都に生まれる

15才〜22才まで音楽に明け暮れる

好きな事だけして生きていきたいとずっと思っていた

□2010年(22才)
大学卒業後、お金について学ぶため金融機関に就職

□2013年(25才)
不動産投資について学ぶため、収益不動産を扱う不動産会社に転職

主に不動産仕入の営業マンとして働く

やり方がわかったところで自分自身も不動産投資を始める

□2016年(27才)
収益物件専門の仲介・買取会社を起業

相談を受けた不動産投資家が失敗して自殺したことにショックを受ける

□2018年(30才)
管理会社を起業
地方の不動産会社の会社役員等を兼務
業者としての売買・仲介実績が100億円を超える

□2019年(31才) プライベートカンパニー以外を全て清算
専業大家となる

□2020年(32才)
SNSやセミナー等で情報発信を始める

満室時の家賃年収は約1,500万円
借入は公庫の無担保枠1,000万円のみ



■大家プーさんのベスト3
【好きな牛丼ランキング】

1位:松屋
⇒肉がとても美味しい!
カウンターに置いてある、何種類かのタレが最高です!

2位:すき家
⇒トッピングが最高!!
牛丼に飽きたら、トッピング牛丼最高です!
一番お勧めは、「高菜明太マヨ牛丼」!

3位:なか卯
⇒一番大人の味がする牛丼!
和風の出汁が美味しいです!
紅ショウガも、一番おいしい気がします!

ページの
トップへ