• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

2,487アクセス

【不動産投資本】はじめての競売-利回り15%は当たり前

不動産投資本/書評 ニュース

2017/04/20 配信

著者は不動産会社の代表として40年以上にわたり、競売にかかわってきた河野正法氏。業界の酸いも甘いも知り尽くす著者が不動産投資の初心者に向けて初めて出版したのが本書、『 はじめての競売-利回り15%は当たり前 』( セルバ出版 )である。
はじめての競売

不動産投資本が次々と出版される中でも、「競売」を扱う書籍はそう多くない。

その中で、本書は競売の仕組みや落札価格を予想する方法などを解説したノウハウ部分と、サラリーマン投資家たちが、初めての競売に挑戦し、成果を上げる様子を紹介する実践部分とがバランスよく紹介された一冊。

「怪しい」「怖い」「素人には難しい」といった昔ながらの先入観や、「最近は競売でも高利回りの物件は少ない」「サラリーマンが挑戦するには手間がかかりすぎる」といった負のイメージをくつがえすような、最新の事例を数多く知ることができる。

また、「不動産は天からの預かり物にすぎない」「競売を通じて債務者の再出発を応援する」といった言葉からは、著者のあたたかな人間味が感じられ、読後に、「不動産投資家としての社会貢献・人助け」といった意味を考えさせられる読者も多いかもしれない。

副題に「利回り15%は当たり前」とあるように、一般市場に比較すれば高い利回りが狙える競売。また、現金で買えるような比較的少額の物件が多いのも特徴である。

少しの手間と勇気をもって、高利回りの収益不動産を運営したい人、ローンに頼り切った不動産投資から脱却したい人、不動産の再生事業を得意とする人には、特に得るものの多い一冊といえるだろう。

――――――――――――――-

紹介した書籍を健美家会員の中から抽選で5名様にプレゼントいたします。ご希望の方は応募フォームよりご応募ください。

・2017年4月20日〜2017年4月26日の間、応募を受け付けます。
・応募は日本国内の方のみ(発送は国内のみ)とさせていただきます。
・ご応募はお一人様1回限りとさせていただきます。
・当選の発表は商品の発送をもって替えさせていただきます。 (商品の発送は5月上旬を予定しております)

※健美家のユーザ会員登録はコチラから

健美家編集部

プレゼントの受付は終了しました

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

ページの
トップへ