• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

【不動産投資本】初心者不動産投資家の自己防衛にも役立つ一冊。かぼちゃの馬車事件 〜スルガ銀行シェアハウス詐欺の舞台裏

不動産投資本/書評 ニュース

2021/11/14 配信

「為せば成る 為さねば成らぬ 何事も 成らぬは人の為さぬなりけり」(どんなことでも強い意思を持ってやり抜けば、必ず結果がついてくる)

領地返上寸前だった米沢藩を「三助の思想」で建て直し、江戸時代屈指の名君として知られる上杉鷹山の遺訓である。

かぼちゃの馬車事件 〜スルガ銀行シェアハウス詐欺の舞台裏 」は、この言葉を座右の銘に、巨悪を相手に戦いを挑んだSS(スルガ銀行・スマートデイズ)被害者同盟代表の冨谷皐介氏による、血と涙と汗の闘争記録だ。

かぼちゃの馬車

子どもの教育費や重い税金、親の介護や相続対策などにあえぎ、苦しみ、不安にさいなまれ、堅実な投資案件として、不動産投資に興味を抱く。日本経済を支える働き盛りの中間層にとって、決して珍しくないこうした状況につけこむ形で、スルガ銀行と不動産販売会社スマートデイズ(SD)が結託した不正融資「かぼちゃの馬車事件」は、全国に被害を広げた。

一度は自死も覚悟したほどのどん底まで突き落とされながら、不屈の精神で金融事件史上最大の逆転劇を掴み取った著者ら被害者同盟の奮闘ぶり、そして強い正義感と厚い人情、豊富な経験で彼らを指揮し、スルガ銀行に狙いを絞った白兵戦を勝利に導いた

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

プレゼントの受付は終了しました

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ