• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

4,993アクセス

新築なのに4カ月間内見ゼロ!な物件を人気物件にした秘策とは?

賃貸経営/空室対策 ニュース

2018/02/05 配信

西武多摩川線の最寄り駅から徒歩5分。2017年8月末に完成した新築にも関わらず、同年11月半ばまで内見わずかに1件という物件があった。24u大の広めのワンルームで3.6畳のロフト付き。オートロックで内廊下、設備も充実している。だが、問題は賃料。

オートロック、内廊下で設備も充実しているものの、なかなか決まらなかった
オートロック、内廊下で設備も充実しているものの、なかなか決まらなかった

このエリアの相場は25uの1Kで6万円くらい。7万5000円出せば1LDK、2DKが借りれるというのに、同物件の当初の賃料は共益費3000円を足すと9万5000円前後。建築家がデザインした質の高い空間ではあるが、あまりに高すぎる。

その後、管理会社のアドバイスで賃料は2万円以上下がり、共益費込みで7万円前後に。それでも、決め手に欠けるのか、動かない。

■オールインワンのホームステージングシステムのメリット

そこで採用されたのが空間DECOが提供するオールインワンのホームステージングシステム、MIL-SUM(ミルスム)である。これは部屋に合わせたデザイン、商品のセレクトから搬入、セッティング、撤去までをお任せでやってもらえるというサービスで、期間は3カ月。

特徴は商品を買わずに済むという

...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

ページの
トップへ