• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

賃貸経営の参考になる動き多数。9年目のリノベーション・オブ・ザ・イヤーに見る変化

賃貸経営/リノベ・修繕 ニュース

2022/01/31 配信

2020年12月に行われた9回目となるリノベーション・オブ・ザ・イヤーには賃貸経営にも参考になる消費者の変化が如実に表れた回になった。具体的に何がポイントになったか、以下、見て行こう。

窓外やルーフバルコニーなど室外に目が向くように

気持ちの良い窓外の風景が印象的。これからは眺望やルーフバルコニーがこれまで以上の売りになっていくのではなかろうか
気持ちの良い窓外の風景が印象的。これからは眺望やルーフバルコニーがこれまで以上の売りになっていくのではなかろうか

在宅時間が増えたことで閉塞感を感じていた人が多かったのだろう、それを払拭するように窓外、ルーフバルコニーなど部屋の外に目を向けた作品が目についた。たとえばニューノーマルリノベーション賞を受賞した「暮らし方シフト2020」(株式会社リビタ)は都心の70uほどのマンションから郊外の、部屋だけでなくルーフバルコニーも広い部屋に引っ越してリノベーションをした作品。窓外の緑、空の映り込んだ写真が印象的で、窓の外を部屋の一部として捉えるという考え方が見てとれた。

こちらも窓外が印象的な作品だった
こちらも窓外が印象的な作品だった

絶景リノベーション賞を受賞した「穏やかな瀬戸内の海とともにある日常」(よんてつ不動産株式会社)も海の眺望をメインにした部屋で、物件を探すところから不動産会社とタッグを組んだ

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ