• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

3,731アクセス

JR東日本の終電繰り上げは他人事にあらず。不動産投資家、市場に与える影響とは?

不動産投資全般/社会問題 ニュース

2020/10/31 配信

JR東日本は10月下旬、2021年春に予定しているダイヤ改正で、首都圏17線区の終電を繰り上げると発表した。対象となるのは山手線や中央線、京浜東北線など、東京駅を中心とした100q圏内を走る路線ばかり。首都圏の主要路線が一律で終電時刻を繰り上げるのは、1987年にJR東日本が発足してから、初めてのことだ。この令和の大改正は、人々の住まいやライフスタイル、不動産市場にどう影響するのだろうか。

深夜1時以降に運行する列車が大幅になくなる、今回のダイヤ改正。夜の都心の光景は大きく変わるだろう。
深夜1時以降に運行する列車が大幅になくなる、今回のダイヤ改正。夜の都心の光景は大きく変わるだろう。

線区によって繰り上げの幅はさまざま
近距離区間でインパクトが大きい

なお、終電の繰り上げにあたっては、混雑による三蜜に配慮し、一部区間では終電前に列車を増発。金曜日などは、必要に応じて終電前に臨時列車を運転するという。また、同じタイミングで京浜東北線・根岸線、中央線や総武線の各駅停車など5線区で初電の繰り上げも行われる。郊外から都心に向けた列車でも終電時刻の繰り上げは行われ、実施日や詳細は12月に発表する予定だ。

具体的に繰り上げ時間は、下図をご参考いただきたい。

FireShot Capture 174 - - www.jreast.co.jp

FireShot Capture 177 - - www.jreast.co.jp

FireShot Capture 191 - - www.jreast.co.jp

FireShot Capture 185 - - www.jreast.co.jp

終電の繰り上げ対象は17線区。都内を走る主要路線のほとんどが該当し、線区によってはいまよりも最大で37分程度早くなる 出典:JR東日本プレスリリース
終電の繰り上げ対象は17線区。都内を走る主要路線のほとんどが該当し、線区によってはいまよりも最大で37分程度早くなる
出典:JR東日本プレスリリース

例えば山手線の外回りだと、渋谷駅発池袋駅行きは現行の0時52分を19分程度、内回りは新宿駅発大崎駅行きが現行の1時00分を19分程度繰り上げる。ただし、品川駅(0時26分)〜東京駅(0時39分)〜上野駅(0時47分)から池袋駅は、ほぼ変わらない。

他の線区だと、京浜東北線・根岸線で最大33分程度、中央線快速で最大30分、同各駅停車で最大25分程度、青梅線なら最大で37分程度も終電が早くなる。どちらかというと、東海道線や横須賀線、宇都宮線など中距離の列車の繰り上げ幅はそれほど大きくないが、京浜東北線・根岸線の川崎駅〜桜木町駅(33分程度)、中央線快速の新宿駅〜高尾駅(30分程度)、青梅線の宮ノ台駅〜奥多摩駅(37分程度)など、近距離の便はインパクトが大きい。その結果、深夜1時以降に走る列車は、ほぼなくなるようだ。

また、JR東日本は、このダイヤ改正を私鉄各社にも提示し、終電時刻の最終的な調整に入るが、私鉄側も終電繰り上げを検討していると報じられている。これにより、首都圏の主要電鉄は、一気に早じまいに向かっていくようだ。

終電が早くなることで早帰りが習慣化
それとも夜更かしが増える?

線区で違いはあれど、沿線に住む人にとって、影響は甚大だ。業種・業界によっては終電まで働くことは珍しくないし、徐々に開催傾向にあるライブや舞台を遠方から観に来ていた場合、終電に間に合うのか? アンコール途中で帰るのは気の毒だ。いくら新型コロナで減っているとはいえ、酔客がいないわけでもない。終電を気にして1次会で切り上げ、早々と帰路に着くサラリーマンも増えるだろう。飲食店やバー、カラオケ店などの経営者、これら業態に店舗を貸す不動産オーナーは不安に違いない。

他方、終電を逃がす人が増えることで、タクシーや深夜バス業界は恩恵を受けるに違いない。24時間営業のネットカフェ、ビジネスホテルは帰宅難民の避難先になるかも。あるいは、都心の繁華街ではなく自宅の最寄り駅まで帰ってから、ひとり晩酌を楽しむサラリーマンが出てきてもおかしくない。住宅街が広がるエリアの駅近くで居酒屋などの飲食店が流行る可能性もある。

仕事やプライベートで帰りが遅く、終電を逃す機会が増えてタクシーの利用が増えるなら、いっそのこと都心寄りに引っ越そうと考える人がいてもおかしくない。利便性重視の単身者なら、なおさらのことだろう。

ライフルホームズの「ワンルーム・1K・1DK/マンション・アパート・一戸建ての相場表」によると、京浜東北線・根岸線の家賃相場は、大宮(7.19万円)よりも、東京に近いさいたま新都心〜西川口(6.80万円〜6.67万円)の方が安く、都内に入っても赤羽(8.16万円)より東十条(7.60万円)、王子(7.52万円)の方が賃料相場はリーズナブルだ。

神奈川方面も同様で、大井町〜川崎間は8万円台で、横浜も7.90万円するが、その間の鶴見(7.22万円)、新子安(6.50万円)は、ガクンと賃料相場は下がる(いずれも、2020年10月28日時点)。

当然ながら、駅周辺の環境、急行停車駅なのかどうかといった違いも関係するが、終電間近だと各駅停車しかない線区が多く、おまけに首都圏なら駅のそばにコンビニやファストフード店もあり、必ずしも規模の大きなエリアに住む必要はない。終電に追われるくらいなら、こういった家賃的に穴場スポットや、少し家賃が上がっても都心寄りに住みたいと考える人がいてもおかしくないだろう。

このように、終電の繰り上げはサラリーマンを中心に多くの人のライフスタイル、住まいに関する意識を変えるかもしれない。

健美家編集部(協力:大正谷成晴)

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ