• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

4,127アクセス

賃貸マンションも普及はすぐそこ?オーナーも鍵の管理が楽に。スマートロックのメリットは?

不動産投資全般/商品・サービス ニュース

2018/10/29 配信

近年導入が進んでいるスマートロックは、消費者に加え不動産業者にとっても利便性の高いシステムとして、かなり認知され始めてきた。

普及が進むスマホ(スマートフォン)の利用を前提とした商品開発に加え、最近では利用者ニーズを反映する形でさまざまな機能強化が図られてもいる。

オーナーにとっての利便性がどの程度あるのか、最近の製品動向から探ってみた。

煩雑な鍵の管理が楽に

スマートロックは、後付けができてスマホで自動施錠・解錠ができるという利便性を売りに、2015年に本格的に登場した。

基本的には、制御回路が組み込まれている専用機器をドアのサムターン(室内側に付いている鍵の開閉用のつまみ)にかぶせ、スマホでデジタルキーの発行作業を行えば利用できる。

機器本体に電池が内蔵されているため、電源を確保するための電気工事も不要だ。またほとんどの製品ではBluetoothでスマホに接続する仕組みのため、セキュリティ面での信頼性も高い。

不動産業界におけるスマートロック導入の一番のメリットは、オーナー・管理会社間の鍵の受け渡しが楽になるということだろう。

有効期限付きの鍵を発行するか、パスワードによる鍵の開閉機能を利用すれ

...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

ページの
トップへ