• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

2,816アクセス

「管理会社を選ぶ」【初心者向け!不動産投資の基礎講座】管理・運営する3

不動産投資全般/基礎講座 ニュース

2021/01/03 配信

物件の賃貸経営を始めたら、日ごろの管理をだれに任せるかという問題が出てきます。自分で管理をする「自主管理」なら、とくだん手数料をかけることなく、物件の管理をしていけます。

しかし、サラリーマンなどの本業を持ちながら賃貸物件の経営をする人にとっては、現実的ではありません。たとえば「給湯器が壊れた」といった入居者からの訴えに平日の昼間や夜中にみずから対応するのは、ほぼ不可能です。

そこで、大半のオーナーが物件管理を頼むことになるのが、管理会社です。

1:管理は大きく「賃貸管理」「建物管理」の2種類

まずは、管理とはどういうものか見ていきましょう。

管理は大きく、「賃貸管理」と「建物管理」の2種類に分かれます。管理

マンションを区分所有するケースがイメージしやすいでしょう。オーナーが区分所有する「専有部分」を管理するのが「賃貸管理」、エレベーター、廊下、玄関ホールなどの共用部分や建物全体を管理するのが「建物管理」です。

おおざっぱに、部屋の中が「賃貸管理」、部屋の外が「建物管理」とも言えます。「賃貸管理」と「建物管理」を別々の管理会社が行うこともあるし、同じ管理会社が行うこともあります。

2:賃貸管理は専有部分

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ