• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

3,384アクセス

全国銀行の貸出金は7年連続で増加。「全国銀行 預金・貸出金速報」を発表。アパートローンは地銀の健闘が光る。

融資/融資状況 ニュース

2018/04/14 配信

全国銀行協会(全銀協)は4月10日、「全国銀行 預金・貸出金速報」を発表した。

それによると、今年3月末の全国銀行(116行)の実質預金(総預金から預金として受入れた小切手・手形のうち、まだ決済されていない手持分を差し引いたもの)は、前月末比11 兆8,251 億円、1.6%増、前年同月末比では24 兆7,787 億円、3.5%増となった。前年同月末比増加は、138 か月連続である。

7644fbac572c5e30aa7582b044ffe92a_s

また、同じく全国銀行の貸出金は、前月末比5 兆2,520 億円、1.1%増、前年同月末比で

は7 兆8,086 億円、1.6%増であった。前年同月末比増加は、79 か月連続である。

同時に発表された、平成29年度全体の数字を見ると、全国銀行の実質預金は、年度中24 兆7,787 億円、3.5%増(前年度は30 兆7,371 億円、4.5%増)となり、19 年連続で増加した。総預金残高は735兆5388億円であった。

また、全国銀行の貸出金は、年度中7 兆8,086 億円、1.6%増(前年度は11 兆2,307

億円、2.4%増)となり、7年連続で増加した。総貸出金残高は488兆7415億円であった。

銀行の業態別にみる

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

ページの
トップへ