• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

借りやすいのは「返済期間5年以上10年未満」、「地方銀行」?! 「不動産担保ローン」利用者に関する総合調査2019

不動産融資/その他 ニュース

2019/07/12 配信

メディア構築コンサルティングやWEBマーケティングを行う株式会社セイビーが、「不動産担保ローン」利用者に関する総合調査2019年度の調査結果を発表。生活費借り入れが目的の少額ローンから、高額の事業資金調達まで、幅広く利用されている「不動産担保ローン」だが、ローン審査が厳しい傾向にあるなか、どんな利用者が、どのようにして借り入れを実現したのか。調査から傾向を見てみよう。

●不動産担保ならではの「低金利」が魅力。各種資金調達のほか、借り換えなどにも

「不動産担保ローン」を利用したことがある回答した人のうち、利用目的で一番多かったのは生活費目的での利用で33.7%。次いで「事業性資金」の26.1%、さらに3位の「借り換え」と4位の「おまとめ」を合算すると42.6%と最大になる。

もちろん、そのほかにもローン利用の目的はさまざまあるが、不動産担保ローンを選んだ理由として、利用者のほぼ半数が挙げたのが、不動産担保ならではの「低金利」だ。2位には「事務手数料が安い」、3位には「不動産担保ローン会社の信頼性」が挙げられているが、ポイントはいずれも2割台。やはり最大の魅力は「低金利」と言えそうだ。

ほかにも、

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ