• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

一宮町の「サーファー向け賃貸用の一戸建て」販売が前年比3倍増。コロナ禍によるテレワーク化、二地域居住の増加が背景に

企業告知/商品 ニュース

2022/01/14 配信

投資物件専門の建築・リフォーム事業を展開する株式会社ピカいちは、千葉県長生郡一宮町を中心にサーファーをターゲットとした投資用物件を建築し不動産投資家へ販売しており、前年比300%超の売上となっているという。

コロナ禍でのテレワーク化の定着や、二地域居住の増加など、ライフスタイルの大きな変化が人気化の要因としてあげられる。

勾配天井付きの開放感あるリビング
勾配天井付きの開放感あるリビング

■地価上昇率千葉県トップの一宮町

2021年9月に発表された都道府県地価(基準地価)調査では、主要都市の地価が軒並み下落する中、千葉県長生郡一宮町は千葉でもトップの上昇率8.1%となった。

また、総務省人口移動報告によると、2020年の千葉県への他県からの転入率は前年比約150%となっており、隣接するいすみ市には、前年度の2倍超の移住相談もあったという。

これらのことから、一宮町、いすみ市近辺は都市部から1時間程度で移動できる海辺の居住地として、コロナ禍による、テレワーク需要の伸びや二地域居住の拠点となっている様子がうかがえる。

■仕事の前にサーフィン。サーファー向けの一戸建て賃貸が好評

そんな中、同社ではそれまで一宮町になかった「サーファー向けの一

...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ