• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

マンション価格、山手線全駅でどこが一番値上がった?!1位は「高輪ゲートウェイ駅」

調査(不動産投資)/物件価格・利回り ニュース

2021/12/30 配信

かしこく中古マンションの売却ができるアプリ「カウル」を運営する株式会社Housmartは、JR山手線全駅の徒歩10分圏内にあるマンションを対象に2019年12月対比2021年12月の平米単価の値上がり率を調査した。

xf6855379414m

その結果、最も値上がり率が高かったのは、田町駅と品川駅の間に2020年3月14日に開業した「高輪ゲートウェイ駅」で、2019年12月対比で約145%に値上がりしていることがわかった。

なお、調査対象の30駅のうち、東京、有楽町、新橋、品川、新宿、原宿の6駅に関しては2021年12月1日時点の売り出されている対象マンションの数が1件以下のため(※)、調査対象からは除外している。

24駅のうち、高田馬場駅を除いた23駅が値上がりしており、平米単価の平均値上がり率は119.6%、上位10駅においては129.6%と、18ヶ月連続で上昇している首都圏平均値上がり率116.7%(※)に対して、約13ポイント高い水準だった。
※出典:公益財団法人 東日本不動産流通機構 MarketWatchサマリーレポート2021年10月度(2021年12月7日時点、最新データ)

※対象駅:JR山手線26駅(全30駅から東京、有楽町、新橋、品川、新宿、原宿を除外) ※対象マンション:各駅から徒歩10分圏内、広さを40㎡~80㎡、築年数2002年以降
※対象駅:JR山手線26駅(全3
...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

不動産投資ニュースのライターさんを募集します。詳しくはこちら


ニュースリリースについて

編集部宛てのニュースリリースは、以下のメールアドレスで受け付けています。
press@kenbiya.com
※ 送付いただいたニュースリリースに関しては、取材や掲載を保証するものではございません。あらかじめご了承ください。

ページの
トップへ