• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

3,310アクセス

東京駅まで直通30分圏内の駅、利回りランキング2017年上半期

調査/ランキング ニュース

不動産投資と収益物件の情報サイト「健美家( けんびや) 」 では、同サイトに登録された新規物件を集計し、「東京駅から直通で30分圏内の駅利回り平均」の調査結果をまとめましたのでお知らせいたします。

東京駅まで直通30分圏内、2017年上半期 利回り上位10駅
※新幹線除く、各駅・急行・特急停車駅【健美家PR】ランキングTOP10東京駅から30分圏内 利回り比較 -20170919

■区分マンション、1位は松戸駅の9.09%東京駅まで直通30分圏内の区分マンションで、利回りが最も高かったのは松戸駅で9.09%、2位は津田沼駅で9.00%、3位は西川口駅で8.47%となった。上位10駅は価格平均が1千万円台前半のものが多かった。

反対に、利回りが低い駅上位3駅は以下の通りとなった。

1位、銀座駅(丸ノ内線)4.56%
2位、原宿駅(山手線)4.64%
2位、淡路町駅(丸ノ内線)4.84%

■一棟アパート、1位は横浜駅の9.38%
東京駅まで直通30分圏内の一棟アパートで利回りが最も高かったのは、横浜駅で9.38%、2位は津田沼駅で8.94%、3位は市川駅で8.42%となった。2位〜9位までは、築年平均がほぼ20年以下で築浅が目立った。

反対に、利回りが低い駅上位3駅は以下のとおりとなった。

1位、四谷三丁目駅(丸ノ内線)3.92%
2位、四ツ谷駅(丸ノ内線、中央線快速)4.44%
3位、高田馬場駅(山手線)4.99%

■一棟マンション、1位は松戸駅の8.30%
東京駅まで直通30分圏内の一棟マンションで、利回りが最も高いのは松戸駅で8.30%。2位は東十条駅で7.78%、3位は中野坂上駅で7.67%となった。9位以降は利回りが6%台となった。

反対に、利回りが低い駅上位3駅は以下のとおりとなった。

1位、高田馬場駅(山手線)4.72%
2位、新宿三丁目駅(丸ノ内線)4.76%
3位、恵比寿駅(山手線)4.81%

健美家編集部

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資ニュース

最新の不動産投資ニュース

ページの
トップへ