• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

初めての”土地からアパート”で発生した騒音問題。このアパートを買ったお客さんの現在

ガングロ大家さん_画像 ガングロ大家さん 第23話 著者のプロフィールを見る

2024/2/13 掲載

全国の皆様こんにちは~♡ ガングロでーす♪

前回の地震のコラムで告知させていただいた、能登半島地震への寄付を募るために開催したチャリティーBARですが、沢山の方にお越し頂きまして誠にありがとうございました!!

お優しい皆様のご協力のおかげで19万7,700円を寄付することが出来ました。一緒に無償で働いてくれたスタッフの皆もありがとうございました!!

ワインを飲んでいる人たち 低い精度で自動的に生成された説明

さて、今回は去年から長々と書いている、「私の新築アパートを買ったお客さんの末路」の話をそろそろ完結させたいと思います!!wもはや新築建てる話が長すぎて話の主軸がブレてしまったというガングロ史上一番カオスなコラムですねwww

■完成してわかったアパートの欠点

試行錯誤して新築したアパートですが、出来上がってみると、私が未熟だった為、いくつかの盲点がありました。

<失敗その1>
工務店に建物本体しか発注しておらす、外構はノープランだったため、追加で費用が200万円位掛かってしまった事。(外構の内容はアスファルト舗装、フェンス交換、自転車置き場、外灯、植栽、ブロック塀塗装)

グリーン, 記号, 写真, 草 が含まれている画像 自動的に生成された説明

テキスト が含まれている画像 自動的に生成された説明

<失敗その2>
木造アパートなので音の問題が出ることは承知で、音が聞こえづらい建物にしてくださいと注文し、工務店も頑張ってくれました。しかし、間取りに問題があったため、「音筒抜けアパート」が出来上がってしまいました。

以下、漫画でご説明しますwww

テキスト 中程度の精度で自動的に生成された説明

<失敗その3>
森の中のような立地でアパートを新築してしまったので、隣地からの虫や落ち葉がびっくりするくらい多く掃除が大変だったこと。

どの失敗も完全に、経験不足ですね・・・・(苦笑)
皆様は新築時にそのような失敗をされないようにしてくださいね♪( *´艸`)

■売りに出すと地元の建築会社さんが買ってくれた!

さて、アパートが完成したのでようやく販売開始です♪

「満室新築アパート!!
主要駅から徒歩10分!!利回り7.5%!!」

このようなキャッチコピーで販売を開始しました。

うちは不動産業者なので業者売主です。業者売主だと、利益をたんまり抜いていると思われるのではないかと心配していましたが、その心配は杞憂でした。

「不動産業者が売主の物件は瑕疵担保も付いているから安心して購入できる」という方が思ったより多かったのですwww

私は「こんな管理が大変なアパート、新築プレミア家賃で満室にして早く高く売り抜けたい」と考えながら自ら販売活動をしました。ランニングコストが安く見えるように、弊社管理引継であれば管理料3%というセコイ手も使いました。

反響はポータルサイトのカテゴリー人気№1になるくらい多かったのですが、山の上の立地という事で、案内したらみんなドン引きw。それでも最後は、地元の建築会社と県外の法人との間で物件の取り合いになりました。

私は正直に、「こんな物件買わない方がいいよ…。買ったら色々大変だよ…。」と伝えることにしました。それでも両社は‘欲しい欲しい病’に掛かっているようで物件の悪い点も受け入れてくれました。

最終的に私は、「この物件を託せるのはこの人しかいない」と、地元の建設会社を選び、300万円の指値を受け入れて購入してもらいました。オーナーチェンジ後はまんまと管理を引き継ぐことに成功。

そのため、「私の新築アパートを買ったお客さんの末路」を見ることになりました。

■意外だった現オーナーさんの言葉

ここまでのお話を全部読んでくれている読者の方はもうお分かりだと思いますが、一言で言うと、現オーナーさんは非常に苦労されています。

・売却後の半年経過位から常に1~2部屋空いている
・アパートの居心地が悪いみたいで、1~2年で大抵引っ越ししてしまう
・清掃業務が大変すぎる(私は週2回掃除していた)。重機で隣地の泥を押して害虫を減らす努力をされたり、竹林の落ち葉の量を減らすために隣地に許可を取り、竹林を伐採したりしていた

私は申し訳なくなって「こんな物件、早く売り抜けた方がいいですよ」とアドバイスをしたこともありました。「こんな物件、買うんじゃなかった。早く売却したい。苦労しかない!」というお怒りの言葉を想像していましたが、買主さんの反応は予想外のものでした。

「俺って地主じゃん?今までは親から引き継いだ物件をただ回していただけだったけど、物件を増やそうと思って、初めて行動して購入したのがこの物件なんだよ。俺が初めて自分で買った物件。だから思い入れがあってね。色々大変だけど全く売却は考えていないよ。アドバイスありがとう」

私はこんなに劣悪な物件を世に生み出してしまったと、この新築アパートには後悔しかなかったのに、買主さんは愛情を持ってくれていました。いつの間にか、買主さんとこの物件の第二のストーリーが始まっていたのです。

私は不動産業者なので不動産に利益を乗せて転売します。うちが利益を乗せて売った事で買主さんは不幸になるかもしれないと思っていました。でも、買主さんは不幸ではなかったのです。

だから、皆さんも相性が悪い物件は、我慢をせずにどんどん売却してみてください!
次の買主さんに愛してもらった方が物件も幸せです!!

というわけで、ガングロの初めてのアパートの話はこれにてお終い。
ガングロでした( *´艸`)

 

無料会員登録

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

プロフィール

ガングロ大家さん

ガングロ大家さん

不動産賃貸業
宅建業

プロフィールの詳細を見る

経歴
  • □1984年
    社長令嬢として産まれる

    □2005年
    大学2年生の時に中州のキャバクラでアルバイトを始める

    □2007年
    熊本の父親の会社に月収14万円で経理として雇われる
    姉が同会社に不動産部を設立。姉が営業、自分が経理を担当する

    ホストと付き合ってシャンパンタワー代100万円を借金する⇒半年で破局
    キャバ嬢アルバイトに復活し、昼は経理、夜はキャバ嬢として働く

    □2008年
    会社で競売不動産の再販業を始める

    □2009年
    成り上がり不動産大家の息子とお付き合いを始める⇒破局

    □2010年
    区分マンションの売買仲介を始める

    □2011年
    宅建士合格

    □2013年
    個人で初めて中古区分マンション購入(売却済)

    □2014年
    今の旦那と知り合う
    結婚前に旦那と連帯債務で中古戸建を住宅ローンで購入
    ⇒半年でスピード婚

    □2015年
    1.8億円の築古RCを購入(売却済)

    □2016年
    熊本地震で自社ビル倒壊
    地震被害による入居者の引っ越し斡旋、自社ビル移転を経験

    □2018年
    木造アパート新築(売却済)

    □2020年
    コインパーキング用地取得
    5.4億中古RC物件購入

    □2021年
    父親の会社(製造業)を退社
    不動産部(資産管理会社)を引き継いで独立する

    競売で購入した土地の周辺を2年掛かりで地上げし、売却益5,000万円を叩き出す

    築古RCと無担保土地を売却
    売却後現金3億円を手にし、社長(父親)に1億円退職金支払って社長交代、自分が社長に

    □2022年
    今の所有物件だけではキャッシュフローが赤字になる事に気付き、3億円の築浅RCを購入

    現金が尽きた為、買取再販事業に力を入れる

    □2023年
    一棟マンション 5棟 、貸地 3箇所、事業用物件 3件を所有
    家賃年収1.2億円 返済比率56%

閉じる

ページの
トップへ