• 完全無料の健美家の売却査定で、できるだけ速く・高く売却

×

  • 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集

経費を否認されないための確定申告の作り方

その道のプロ/渡邊浩滋さん_画像 その道のプロ/渡邊浩滋さん 著者のプロフィールを見る

2014/2/26 掲載

こんにちは。大家さん専門税理士の渡邊浩滋です。大家さんの確定申告について、知っておいてもらいたいことや知らないと損をすることを3回にわたって紹介します。

第1回目:「 お尋ね 」されない確定申告の書き方
第2回目:「 節税するための確定申告の作り方 」
第3回目は、「 経費を否認されないための確定申告の作り方 」です。

1.経費はどこまで入れられる?

大家さんからの質問で一番多いのが「 どこまで経費に入れられますか? 」
明らかに経費ではないでしょうといい切れるものはいいのですが、中には経費とならないとはいい切れないような微妙なものもあります。

例えば、プライベートでも使用するし、業務でも使用するような経費です。これを専門用語では「 家事関連費 」といいます。

「 家事関連費 」でよくあるのが、自宅の一部を事務所として、家賃などの一部を経費にするような場合です。これについて、平成25年10月17日東京地裁で納税者が敗訴した事案があります。

保険代理店事業を行っていた個人が、自宅兼事務所の家賃のうち、1階のリビングダイニング( 25u )と2階の洋間3室のうち1室( 9u )を事務所分として、これらの面積...

この記事は会員限定です。
会員登録(無料)すると続きをお読みいただけます。

健美家会員のメリット

  1. 会員限定物件や非公開物件情報が見れる
  2. 最新のコラムニュース情報がメールで受け取れる

※ 記事の内容は執筆時点での情報を基にしています。投資等のご判断は各個人の責任でお願いします。

アクセスランキング

  • 今日
  • 週間
  • 月間

プロフィール

■ 渡邊浩滋(わたなべこうじ)さん

渡辺税理士

税理士・司法書士・大家
渡邊浩滋総合事務所代表

ブログ「がけっぷち大家の挑戦」
メルマガ『大家さんのための超簡単!青色申告』「読者用メルマガ」
※メルマガでの税務相談は3月末まで無料

■ 経歴

大学在学中に司法書士試験に合格

大学卒業後総合商社に入社。法務部にて契約管理、担保管理、債権回収などを担当

商社を退職後、税理士試験に合格
その頃、実家のアパート経営(5棟、全86室)が危機的状況であることが発覚。 経営を立て直すために自ら経営を引き継ぎ、危機的状況から脱出する

資産税専門の税理士法人に勤務する

2011年12月、独立開業

2011年、「行動する大家さんの会」を設立

2013年、「一般社団法人節税大家さんの青色申告会」代表理事就任

資格専門学校の講師、賃貸住宅フェアでの講演等、幅広い分野で活動中

■ 著書


「大家さんのための超簡単!青色申告」


「税理士が教える 節税Q&A」

ページの
トップへ