• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

3,755アクセス

築古戸建の利回りアップ大作戦!民泊物件で日帰り利用可のBBQ場を始めました!

菊地美佳さん_画像 菊地美佳さん 第38話

2021/7/30 掲載

こんにちは、菊地美佳です。梅雨も明けて、夏本番!夏と言えば、海!そしてBBQ!…という事で、今回は「 BBQ場、始めました♩ 」のお話です。

■ 民泊物件に日帰りバーベキュー客を取り込む

とはいえ、バーベキュー場をオープンするわけではありません。場所は今年から旅館業を取って民泊を営業している物件です。長引く緊急事態宣言やらまん防やらで、世間は泊まりの旅行は自粛ムードですが、日帰りならいけるのでは?と考えました。

この物件は庭がかなり広く、大型のBBQコンロや道具も揃っています。少し話はそれますが、この物件は民泊を始める前、別荘として賃貸していた時期があり、その時の入居者様が庭の外構〜土間打ち〜砂利や植栽、広々ウッドデッキまで全て自腹で施工してくれました (;∀;)神

民泊物件-1

ところがその入居者様の利用開始から一年半が経った頃、大型台風が直撃して屋根瓦が飛び、酷い雨漏りが発生しました。これを機に退去となってしまったのですが、あまりにも申しわけなく、外構を50万円で買い取らせていただきました。

なじみのリフォーム屋さんいわく、「 安く見積もっても150万は掛かっているはず 」。この外構があるのとないのとではかなりイメージが変わるので、とても良い買い物だったと思っています。( 元入居者様には本当に感謝です )

ちなみに、飛んだ瓦屋根の修理は、火災保険でしっかりとしたガルバリウムの屋根に葺き替えてピカピカになりました。自分でグレードアップしていく不思議な物件。購入時の面影は何処へ?というくらい、とてもステキに再生されました(^ ^)

話を戻すと、コロナ禍が長引き、密を回避出来るアウトドアやキャンピングカー、屋外でのBBQ等の人気が高まっています。おしゃれなグッズも驚くほど充実していますよね。家族や気の合う仲間とワイワイ貸切でBBQ出来たら、楽しいに決まっています♩

そんな話をしていた時、旦那さんが、「 それならあの民泊物件、泊まり専用ではなく、日帰り利用も受け入れてみようか?!」と言い出し、「 それ、面白いね!」ということで試験的に募集を始めてみたのです。

民泊物件-2

すると、夏に向けての時期もよかったのか、程なくして予約が入って来ました♩感動!最初の一組のレビューがつくと、次々に問い合わせや予約が入り始めました。宿泊だと土曜日や祝前日の利用が多いのですが、日帰り利用は平日にも予約が入ります。

日帰りの料金は宿泊分の約3分の2に設定しています。例えば一週間のうち、土・日の宿泊利用に加えて二組の日帰り利用があるという感じです。布団やリネンの提供がないためお掃除はかなり楽です。やって良かった…!

■ 非日常を演出、そして写真映えはとても大事です!

私たちホストが出来る事は、せっかく足を伸ばして遊びに来てくれるお客様に、日常とは違う、わざわざ来たくなるような快適な空間を提供する事です。

元々、ビンテージのアウトドアグッズやアメリカのゆったりした休日の雰囲気にずっと憧れているので、空間作りはとても楽しくやり甲斐がありました(^ ^)。この物件は広い敷地がぐるっとウッドデッキに囲まれており、プライベート感が魅力です。

民泊物件-3

私が大切にしている、『 写真映え 』もバッチリ。今は日帰り利用でも宿泊施設でも、スマホで探す方が多いので、アッと指が留まるようなインパクトを意識しています。写真映えグッズとコストのバランスに苦慮しつつ、お天気の良い日に最高の一枚を撮影!

ちなみに、普通の賃貸物件募集の時も写真は重要視しています。競合する物件がある場合は特に写真に力を入れます。ライバル物件たちは、ほとんどの場合力を入れていないので、効果は絶大です。

大きな声では言えませんが、こだわってリフォームした物件を自分以上に愛情を持って撮影してくれる仲介業者さんに出会った事がないので( 苦笑 )、募集依頼の際には自分で撮った納得の写真達をまとめて送り、使っていただけるようにお願いしています。

話がそれましたが、今年は民泊物件を二気筒にした上に、宿泊に加えて日帰りBBQ利用のお客様にも来ていただけるようになったことで、2日の売上を大幅にUPする事が出来ました。

コロナ禍にあっても、お客様のニーズに合わせて色々なアイデアを形にして、柔軟に『 貸す 』という事業を楽しんでいきたいと思います^ ^

■ 更地を購入しました

民泊物件が好調で、嬉しい悩みが増えました。というのも、以前は予約が入っていないときに自分達も民泊物件に泊まっていたのですが、このところ満室続きで、自己使用できる部屋がなくなってきたのです。

我が家は東京で、物件たちの多くは千葉や神奈川の海の近くにあるので、物件に行ったときは宿泊してサーフィンを楽しんでいました。宿泊できないなら日帰りしよう、とはならず、最近はテント付のワンボックスカーで寝泊りしています(笑)。

そんな理由もあり(?)、先日、初の小さな更地を購入しました。

初めての小さな更地

「今度こそ自己使用に!」と思って購入したのですが、旦那さんと作戦会議をしていると色々な案が浮かんできます…。結局、貸したくなってしまうのは不動産投資家の性でしょうか(笑)。この更地については、軌道に乗ったらまたコラムに書きたいなと思っています。

外房では今月末、東京オリンピックのサーフィン競技が行われます。思い描いていたオリンピックとはかなり違ってしまいましたが、それでも夏はやってくる(^ ^)。ジリジリした日差しと温い海水に浸かりながら、あっという間の夏を楽しみたいと思っています。

今回もお読み頂きありがとうございました。また次回、コラムでお会いしましょう♪

プロフィール

■ 菊地美佳さん

菊地美佳さん

東京都出身・都内在住・40代 主婦

旦那さんの実家で義理家族・義犬・義猫と、義理にまみれて仲良く同居中。

趣味は夫婦共にサーフィンで休日は海に通っている。


■ 不動産投資歴

人生は短い、何かしなくちゃ!と模索する中、競売を知った事をきっかけに2016年より不動産投資を開始。

日曜大工の得意な父と共に実家をリフォームしていた経験とインテリア好きを生かし、海辺の物件を中心にDIYでコストダウンしながら物件を再生。

2017年、健美家リフォームコンテストで審査員長賞を受賞。

夢は夫婦で世界中のサーフポイントを暮らすようにゆっくり巡る事。自然の中にいる事、ワクワクする事が大好きです。


■ 物件取得歴

□2016年

  • 1号 千葉県
    競売で戸建(DIYコンテスト受賞物件)

  • 2号 千葉県
    戸建

  • 3号 千葉県
    競売で区分マンション(売却済)

  • 4号 千葉県
    区分マンション

□2017年

  • 5号 千葉県
    戸建

  • 6号 千葉県
    戸建

□2018年

  • 7号 神奈川県
    二棟一括中古アパート

  • 8号 東京都
    中古木造アパート

  • 9号 千葉県
    戸建

  • 10号 千葉県
    木造アパート+小屋

  • 11号 千葉県
    戸建

□2019年

  • 12号 戸建(民泊営業中)

□2020年

  • 13号 千葉県 戸建

現在は、戸建7戸+アパート4棟15戸+区分1戸の合計23世帯所有
毎月のCFは100万円強

ページの
トップへ