• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

9,649アクセス

100万円で買った家が5000万円に!? 銀座の路線価バブル期越えに思うこと。

レッド吉田さん_画像 第84話

みなさん、売ってますか? 買ってますか? 私は渋ってます!
路線価が発表されましたね。銀座の路線価がバブルの時期を超えました!

正直、なんで? って思いました。いや、バブルの時より景気は良くないでしょう! 景気は良くないのに固定資産税が上がるのはきついですよ。

バブル期は毎日毎日、土地が上がると言われていましたよね。その当時は、「 今が一番安いから、すぐに買わなきゃ損ですよ! 」なんて、今思えば恐ろしいようなセールストークで不動産が売られていました。

とにかくみんながみんな、疑いもなく土地を買いまくっていた時期ですね。そういえば、家の向かいの同級生の親御さんは、めちゃくちゃ高く売ったと噂になっていたな〜。

■ 100万円で買った家が5,000万円に!

うちの実家にもバブルの時は地上げ屋みたいな方々が「 最低でも5,000万出すから売ってくれ!」としょっちゅう家に来てました。

その家は今年の路線価で900( 千円 )いくかいかないかくらいの場所ですが、お袋が昭和43年くらいに100万円で購入したんです。

昭和40年代は土地は全然高くはなかったんですね。その15年後にバブルがやってきて、100万円で買った土地が5,000万円に!

50倍ですよ。いや、恐ろしいくらいの値上がりです。これが日本全国で加熱してましたからね。すごい時代でした。

ただ、この実家は結局、売らなかったんです。お袋は結構乗り気でいたんですが、親父が「 NO! 」の一点張り。我が家は親父の権限が100でしたから、従わざるをえません。

結果、売ることなく現在に至るわけですが、5,000万円で売っていたら、我が家はどうなってたんでしょうかね。

バブル期に上手いこと土地を転がして、お金持ちの仲間入りが出来たか。それとも、バブルが弾けて焦げ付いて、最悪の事態を招いたのか・・・。

どちらにしろ大チャンス、もしくは大ピンチの分かれ目だったのかもしれませんね。そう考えるとゾーっとします。バブルが弾けて天国から地獄に落ちた人たちは当時、たくさんいましたから。

自分の欲を抑えきれなかった人が負けたのか? 勝ち残ったのは市況を注意深く観察して、潮目の変化をいち早くキャッチできた人なのか? 気になります。

ほんの少しタイミングが違えば逃げ切れた人もいるでしょうから、運も関係しているようにも思います。いずれにせよ、売れば儲かるというタイミングでどう動くかは、その後の投資人生に大きな影響を与えるでしょうね。

しかし、もう二度とあんな浮かれた日本は来ないんだろうな〜! 当時は不動産を買うといえば融資が直ぐに出たそうですから。もちろん、利息は馬鹿高かったんでしょうけどね。

■ 東京と地方との二極化

あのときのバブル期は全国どこでも土地値が上がったんですが、今回に関しては主要都市のみ、地方の路線価は下がってますから、二極化ですね!

私の住んでいる東京の都心は下がる事は考えられないと思っています( 今のところ )。考えてみたら1億3,000万人のうち、10分の1の人が東京に住んでるんですよ。

そりゃ二極化しますよね。そんなわけで、お金がない人は東京の都心でアパートを買う事がどんどん難しくなって来てますね。

そう考えると、私が2棟目に買った世田谷区内のボロ戸建は、いい買い物だったなーと今更ながら思います。1,000万円でしたから。まあ、そのあとのリフォームにはそれ以上かかりましたけど。

ただ、いい買い物をした経験があると、それが基準になってしまって、次が買えないんですよね。だからといって基準を下げるのも難しく、悩みながらネット検索を繰り返す日々といったところです( 笑 )。

■ 京都の実家近くで格安物件を発見!

そんな中、実家のある京都で気になる物件を発見! 最寄駅徒歩2分。平成20年築の一戸建てが、2,500万円。相場よりもかなり安いです! 駅近の築浅なのに?


オイオイオイオイ!
そんなバカな!
見事な掘り出し物じゃないか!



いや、本当に掘り出し物なのか?( 一抹の不安 )

すぐに、元同級生の東寺ハウジングの古田社長に連絡してみました。こういうとき、頼りになる不動産会社のパートナーがいると助かりますね。( 古田社長のことは前回のコラムに書いたので見てくださいね )。

「 え!? 何!? 駅近で築浅で2,500万円? 怪しいな。でもすぐに調べますね! 」

レスポンスの速さは流石。そして、調べてもらったところ・・・


再建不可かつ、闇で作ったのか違法建築っぽい。また賃借人付きかも、と。


がーん! やっぱり、ワケありか〜。それでは融資も使えないですし、購入の線は消えました。それにしても違法建築って何? 怖い怖い。踏み込まなくてよかったです。

そして思うのは、「 なぜその情報を最初から書いておかない! 」ということ。ちょっとだけでも期待してしまったのが恥ずかしい私です。

それでも懲りずに、これからも毎日物件を探していきますよ。だって、買えている人もいますから。いい物件は常に出てきますし、相場っていつ動くかわかりません。準備は万端でいたいものです。ではまた来月!



最後にお知らせ。7月26日( 水 )の「 賃貸住宅フェア2017in東京 」に出演します。時間は14:30からで、永井ゆかり編集長との対談形式です。よろしければおこしください!

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ レッド吉田さん

レッド吉田

レッド吉田さんのブログ
レッド吉田の子育てパラダイス!

レッド吉田の大好き!メジャーリーグベースボール

■ 経歴

1965年生まれ 京都府出身
お笑いコンビTIMのツッコミ担当。

NTV「PON!」、
TX「ポケモンスマッシュ!」、
CTV「フットンダ!」、
BS11「競馬中継」、
BS11「うまナビイレブン」などレギュラー多数。

5人の子供の父親でもある。

子供が通っていた幼稚園のパパ友に不動産投資家がおり、かねてから安定的な収入の道を求めていたことから、アパート経営の勉強を始める。

2010年12月に世田谷区内の駅徒歩5分の場所に54坪の土地を購入。2011年秋に8戸のロフトつきアパートが完成。

大家芸人として、さらなるブレークを迎える日は近い?!

ページの
トップへ