• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

10,370アクセス

ポジティブ思考で行こう!〜ピンチから学べる人、ピンチを人のせいにする人〜〜

赤井誠さん_画像 第101話

こんにちは、赤井誠です。ただいまハワイにきています。今年は年初に海外への進出を目標にあげましたが、少しずつ着実に進めてきています。現在までにタイとハワイに物件を購入し、それぞれに日本の大家業で培ったノウハウを入れて、現地での不動産事業の展開を模索しています。

しかし、どの国も日本と勝手が違っていて、正直、いろいろ大変です。私は大概のことではなかなかめげないのですが、今回は昼間にはハワイでのトラブル対応、夜中の11時から2時ぐらいは日本からの電話対応と指示、そしてまた朝早くから日本から送ってもらった資料をハワイで処理するいったことが連日続き、頭がフラフラになりました。

結局、10日間絶対に上手く行かせるという気持ちだけは持ち続け、無事ハワイでの融資は無事実行されました。もちろん、私だけの力だけではなく、このプロジェクトに関わった多くの方々の協力があったからこそ、なんとかできたのだと思います。

今回のプロジェクトを通じて、多くの方に協力してもらい自分のやりたいことを実現するには、あらためて「 ポジティブ思考 」が重要であると感じました。本日はそのお話をしたいと思います。

不動産に限らず、何をするにしても、自分にとって必ず良いことと悪いことが発生します。良いことが起きているときは問題ないのですが、悪いことが発生すると、どうしても気持ちが沈んでしまい、愚痴とか文句とかを言いたくなってしまいます。

今回もこれでもかというくらい、次々とトラブルが発生して、正直、愚痴を言いたくなるときもありました。まあ、多少、プロジェクトに関係のないところで、愚痴ぐらい言わないと、自分の心が滅入ってしまうのも事実です。

しかし、こういったマイナスの言葉を口に出すことは、自分自身の心の中をすっきりさせることはできても、まわりで聞いているほうは正直気分のいいものではありません。

会社にいた時も、様々な会合でいろいろな人と話をしましたが、多くの人が集まって輪になって話が盛り上がっているところと、ほとんど人が集まらないところがあります。それは、不動産投資家の集まりでもそうですね。

負のオーラしか出さない人と、正のオーラを出す人の話、どっちが聞いていて楽しいかはわかりますよね。負のオーラを出している本人は気がついていないのかもしれませんが、周りの人を不快にしていることは間違いありません。

世の中にはいろいろな価値観、考え方が違う人が集まっています。自分の価値観を信じて生きていくことはとても良いことだと思いますが、それは違う価値観や考えを否定することではありません。

そうではなく、その価値観や考えの違いは何から発生するのかを考えるべきだと思います。そこには自分で気がつかない新しい発見がある可能性があります。

さらに、自分と違う意見を言われたときに、自分の感情を抑えられずに相手に不満をぶちまけたり、攻撃するなんて行動は本当に恥ずかしいことです。そういう人の特徴は、悪いのは自分ではなく、すべて人のせいであると考えることです。

「 あの人のせいで、自分の物件は上手くいかない、私はついていない 」

「 彼がきちんとやってくれれば上手くいくのに、もっと優秀な人が自分の周りにいればいいのに 」

「 Aさんは力がないのに周りが優秀だから上手く行っている。Aさんはついている奴だ。実力は自分の方があるのになぁ 」

こんな感じでしょうか。これに対して、常にプラスのオーラを出すような人は、上記のような人とは基本的な思考が真逆です。

「 自分の物件は上手く行っていない。私に何が足りなくて、まわりの人にうまく動いてもらえないのだろうか? 」

「 Aさんの周りに優秀な人が集まる理由はどこにある? 」

「 Aさんにあって、自分に足りないものは何なんだろうか? 」

このように、正のオーラを出す人は、常に「 できない理由は自分にあり、それをどうやって解決したらいいのか 」を考えています。

そのため、その人には上手くいっていないときに何を考え、どう解決してきたかという経験が積み上がっていきます。当然、そういう話は面白いし聞いている方もためになります。そのため、多くの人が話を聞きたがるし、協力したがるのですよね。

こういった思考は一朝一夕に身につくわけではありません。当然のように、不動産仲間や業者さん、さらに銀行に融資を依頼する場合のちょっとした発言などにも、それは現れてしまいますので、無意識でそのような思考ルーチンになるまでは、常に自分で意識していく必要があります。

事業は上手くいっているときはいいのですが、ちょっと市況が厳しくなったりした場合に、その思考の差が大きな結果の差となるはずです。物件探しも銀行融資にも同様に結果の差がでます。

自分の思考ルーチンが常に主体的であるか、ピンチのときに一度自分自身を振り返ってみてはいかがでしょうか。




健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 赤井誠さん

赤井誠
赤井誠さんのブログ

196X年 横浜生まれ
13棟97室の大家

■ 経歴

北海道大学大学院卒業後、某電機メーカーに就職。2013年に退社し専業大家となる。

不動産投資セミナーの講師等でも活躍。

知識ゼロからはじめて13棟97室。年間家賃収入は約1億800万円(2018年1月時点)

何事にも全力でチャレンジし、現在はアパマン経営に驀進中!

■ 所有物件一覧

□2005年
福岡市アパート 
1DK×10戸
2008年売却済み

□2006年
仙台市アパート 利回り17%
1K+ロフト×10戸
2012年売却済み

横浜市マンション 利回り11%
1K×23戸
2014年売却済み

□2008年
横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×6戸

横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×8戸

□2009年
横浜市戸建て 利回り15%
4SLDK+サンルーム

□2010年
横浜市アパート新築  利回り13%
1K×8戸

□2010年
横浜市アパート 利回り20%
1K×4戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
1K×10戸,1LDK×1戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
店舗,1LDK

□2012年
杉並区区分マンション 利回り16%
2015年売却済み

□2012年
柏市アパート 利回り20%
1K+ロフト×10戸
2013年売却済み

□2013年
藤沢市パーキング 利回り25%
30台
2016年売却済み

□2014年
横浜市テラスハウス 利回り13%
1LDK x 2

□2015年
横浜市アパート 利回り9%
2DK x 8戸

□2016年
横浜市マンション 利回り11%
2DK x 4戸+ 7LDK シェアハウス

□2017年
横浜市アパート 利回り14%
2DK x 4戸

□2018年
横浜市アパート新築 利回り9.6%
1LDK+ロフト x 2戸

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り9.6%
1LDK+ロフト,店舗

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り7.6%
1K x 15戸

さらに詳しいプロフィール
幼少期から現在までほか


■ 赤井さんの本

赤井誠
ゼロからの不動産投資(すばる舎)

赤井さん2冊目
本気ではじめる不動産投資(すばる舎)

ページの
トップへ