• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

18,706アクセス

戦略的にキャッシュフローを有効利用していますか?

赤井誠さん_画像 赤井誠さん 第47話

2013/3/4 掲載

こんにちは。赤井誠です。
前回前々回と、キャッシュを生み出す減価償却を理解することと、キャッシュフローを生み出す源泉である減価償却に伴うリスク部分のデッドクロスの重要性についてお話しました。

・キャッシュを生み出す「 減価償却 」の本当の意味を理解する
・「 デッドクロス 」の仕組みを理解し、回避する

今回は貯めたキャッシュをどう不動産投資に有効利用していくかについて、私の考えを書きたいと思います。

私の場合、そのキャッシュフローの一部で毎年、夫婦で海外旅行に出かけています。先週はオーストラリアのケアンズに行ってきました。メルボルンやゴールドコーストでサンダーストームによる大洪水発生というニュースが流れる中でしたが、運良く天候に恵まれ、グレートバリアリーフを見ながら、久々の休息を満喫しました。

このように、キャッシュの一部を家族のために使うことは必要だと思っています。しかし、今回の本筋はこれではありません。

それでは、本日の本題です。

得たキャッシュを使って、不動産の物件拡大をさらに加速させるのか、それとも築き上げた借金だらけの資産を確実なものにしていくのか、どちらもその本人が決めることができます...

この記事は会員限定です。ユーザ会員登録すると続きをお読みいただけます。

プロフィール

■ 赤井誠さん

赤井誠
赤井誠さんのブログ

1960年 横浜生まれ
18棟127室の大家

■ 経歴

北海道大学大学院卒業後、某電機メーカーに就職。2013年に退社し専業大家となる。

不動産投資セミナーの講師等でも活躍。

知識ゼロからはじめて18棟127室。年間家賃収入は約1億2,000万円(2020年12月時点)

何事にも全力でチャレンジし、現在はアパマン経営に驀進中!

■ 所有物件一覧

□2005年
福岡市アパート 利回り18%
1DK×10戸
2008年売却済み

□2006年
仙台市アパート 利回り17%
1K+ロフト×10戸
2012年売却済み

横浜市マンション 利回り11%
1K×23戸
2014年売却済み

□2008年
横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×6戸

横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×8戸

□2009年
横浜市戸建て 利回り30%
シェアハウス 6室

□2010年
横浜市アパート新築  利回り13%
1R+ロフト ×8戸

□2010年
横浜市アパート 利回り19%
1K×4戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
1K×10戸、1LDK×1戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
民泊、1LDK

□2012年
杉並区区分マンション 利回り16%
2015年売却済み

□2012年
柏市アパート 利回り20%
1K+ロフト×10戸
2013年売却済み

□2013年
藤沢市パーキング 利回り25%
30台
2016年売却済み

□2014年
横浜市テラスハウス 利回り13%
1LDK x 2

□2015年
横浜市アパート 利回り9%
2DK x 8戸

□2015年
東京都RC新築 利回り8.2%
1LDK x 16戸

□2016年
横浜市アパート新築 利回り8.6%
1K+ロフト×8戸

□2016年
横浜市マンション 利回り11%
2DK x 4戸+ シェアハウス7室

□2017年
横浜市アパート 利回り14%
2DK x 4戸

□2018年
横浜市アパート新築 利回り9.6%
1LDK+ロフト x 2戸

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り9.6%
1LDK+ロフト、店舗

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り7.6%
1K x 15戸

□2019年
札幌市アパート 利回り15%
2LDK x 4戸

□2020年
札幌市RC 利回り8%
3LDK+ガレージ x 6戸

□海外
ハワイ・バンコク

さらに詳しいプロフィール
幼少期から現在までほか

■ 赤井さんの本

赤井誠
ゼロからの不動産投資(すばる舎)

赤井さん2冊目
本気ではじめる不動産投資(すばる舎)

ページの
トップへ