• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

9,970アクセス

海外は歪み(=チャンス!)の宝庫

赤井誠さん_画像 第88話

こんにちは赤井誠です。現在、タイのバンコクのホテルでコラムを書いています。昨年も延べ3カ月ぐらい海外にいましたが、今年ももうすでに海外に2カ月以上滞在しています。

昨年はフィリピンとアメリカが長かったのですが、今年はタイとアメリカが多いですね。毎年これくらい海外に出かけていると、日本の北海道や九州・沖縄に旅行しているのとそんなに変わらない感じをうけます。もう本当に世界は狭いです。

これだけ安く手軽に海を渡れる時代ですから、日本人の若者ももっともっと世界で活躍する時代になるのでしょうね。しかし、日本にいると本当に日本語だけでやっていけてしまいます。中学の頃からせっかく学んだ英語を使う機会がありません。

私も先日出かけたアメリカ西海岸では、現地の会話のスピードにかなり苦戦しました。しかし、アジアではお互い第二外国語同士、十分英語でコミュニケーションが取れますし、使えば使うほど心の壁がなくなります。

英会話で冗談を言って話が通じたりすると、本当に楽しいです。心の壁さえなくせれば、日本人は十分に英語でコミュニケーションがとれます。

また、海外にいると、日本で当たり前のことが当たり前ではなく、今まで見過ごしていたことに価値があるのだとわかったり、それ以外にも様々な刺激をうけたりして、マンネリ化している大家業にも、多大な影響を与えてもらえます。

最近は、日本の不動産でも様々なチャレンジをしていているのですが、ずっと同じことを繰り返していると、やはりどうしても視界が狭くなります。海外の事業家のやられていることや考え方を学ぶことで、新たな視点に気づき、それをまた日本の不動産業に取り入れてみるということができるのです。

今、私はRCマンションの新築、中古物件のリノベーション、前回のコラムにも書いたシェアハウス、さらに、天方エバンさんが先日のコラムで書かれていた「 Airbnb 」と、幅広く取り組んでいます。


Airbnbの部屋

私の新刊でも詳しく書きましたが、日本の不動産はもうすでに成長がないため、何をやるにしても様々な歪みを見つけていかないと、そんなにうまくいくものではありません。

フィリピンやタイなどはまだ国全体が成長しているので、成長による収益の恩恵を受けることができますが、それでも、投資の世界では歪みを見つけることは重要だと思います。その上で、マクロ経済が右肩あがりならさらに良いぐらいで考えておくべきだと思います。

やはり、単純な成長だけでみんなが儲けられるほど、甘くはないと思います。成長国なら儲かると、何も考えずに海外コンドミニアムを購入して失敗する人は、このあたりを誤解しているのかもしれません。

今回の訪タイでも、こちらで頑張っている日本人の事業家と話をしたのですが、不動産の賃貸や売買、ガールズバーの経営といった分野で、その地域で発生している歪みを巧みに利用して成功していました。


視察で訪問した現地のガールズバー

立地や周辺の環境はもちろん、ターゲットを明確にして、他にはない形でビジネスを行わないと、そう簡単には儲かりません。そんな理由から、海外から乗り込んできても、結局、撤退する人があとを断たないそうです。

私はタイでは、やはり不動産に関わる事業の調査を行っています。日本の賃貸業のノウハウを持って、タイの格安の労働力を生かすリノベーションやホテル経営など、日本にはない様々な歪みを見つけ、それを応用できないかと思案中です。

今回の訪タイでは、特に「 短期貸しのユニット経営 」に関して調査をしていますが、日本の何十分の一の人件費をうまく活用することで、まだまだ面白いことができそうです。体が一つしかないのが悔しいです。

ただ、今回の訪タイを機に、私が留守中の日本での不動産の売買契約や金消契約は妻にやってもらえるようになったので、妻が寂しがらなければ( 笑 )、来年はもっともっと海外で仕事をやっているかもしれません。

いくつになってもチャレンジ精神を持ち続けられれば、当分若くいられそうです。

それでは、コップンカー。




健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 赤井誠さん

赤井誠
赤井誠さんのブログ

196X年 横浜生まれ
13棟97室の大家

■ 経歴

北海道大学大学院卒業後、某電機メーカーに就職。2013年に退社し専業大家となる。

不動産投資セミナーの講師等でも活躍。

知識ゼロからはじめて13棟97室。年間家賃収入は約1億800万円(2018年1月時点)

何事にも全力でチャレンジし、現在はアパマン経営に驀進中!

■ 所有物件一覧

□2005年
福岡市アパート 
1DK×10戸
2008年売却済み

□2006年
仙台市アパート 利回り17%
1K+ロフト×10戸
2012年売却済み

横浜市マンション 利回り11%
1K×23戸
2014年売却済み

□2008年
横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×6戸

横浜市アパート 新築 利回り11%
1K+ロフト×8戸

□2009年
横浜市戸建て 利回り15%
4SLDK+サンルーム

□2010年
横浜市アパート新築  利回り13%
1K×8戸

□2010年
横浜市アパート 利回り20%
1K×4戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
1K×10戸,1LDK×1戸

□2011年
横浜市マンション 利回り15%
店舗,1LDK

□2012年
杉並区区分マンション 利回り16%
2015年売却済み

□2012年
柏市アパート 利回り20%
1K+ロフト×10戸
2013年売却済み

□2013年
藤沢市パーキング 利回り25%
30台
2016年売却済み

□2014年
横浜市テラスハウス 利回り13%
1LDK x 2

□2015年
横浜市アパート 利回り9%
2DK x 8戸

□2016年
横浜市マンション 利回り11%
2DK x 4戸+ 7LDK シェアハウス

□2017年
横浜市アパート 利回り14%
2DK x 4戸

□2018年
横浜市アパート新築 利回り9.6%
1LDK+ロフト x 2戸

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り9.6%
1LDK+ロフト,店舗

□2018年
横浜市アパート新築中 利回り7.6%
1K x 15戸

さらに詳しいプロフィール
幼少期から現在までほか


■ 赤井さんの本

赤井誠
ゼロからの不動産投資(すばる舎)

赤井さん2冊目
本気ではじめる不動産投資(すばる舎)

ページの
トップへ