• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

9,448アクセス

入院の心得。それでも家賃は入ってくる。

加藤ひろゆきさん_画像 第200話

この原稿を入院中の病室で書いている。
三月の東京セミナーを根性で乗り越え、四月上旬にバブの幼稚園入園を見届けてから、入院だ。
仕事と子育てのストレスから、血糖値が上昇し、再検査と再教育のため、入院だ。

病院では、血液を抜くプレイ。尿を溜めて量を計る蓄尿プレイを実施中だ。
人間として、敗北感を味わっている。
栄養士から、油分、塩分、糖分の摂りすぎに注意すること。
野菜を食べること。
食事の間隔は5〜6時間、開けること。
寿司はカラダにいい。
と指導を受ける。
食事は三食とも精進料理である。
ご飯のおかわりは、できない。
マイケル・ジャクソンのような食生活である。

こんな時は、「 硫黄島決戦 」( 潮書房光人社 )を読む。



硫黄島では、食料はおろか、飲料水もなく、朝、茶碗一杯の水が配給されるだけだった。
それに比べたら、かなりマシだ。
安部譲二先生の「 塀の中の懲りない面々 」を応用して、精進料理の前に、水やお茶を大量に飲み、胃の中を膨らませてから食事だ。
つまらない日々である。

その、つまらない入院生活を打破するための対処方法を考えた。
まずは、できるだけ個室に入院すること。
仕事柄、不動産業者からの着信が多い。
大部屋では電話の受信・着信も、一旦、外に出てかけなおさなければいけないが、個室であれば、そのまま通話できる。
パソコンで原稿も書ける。

また、大部屋では、よからぬ人も多い。
以前、入院していた時に、財務がタイトな老人が、看護婦と親しげに話していた巨漢のイシちゃん( 仮名 )にいいがかりをつけ、医師から「 そんなに怒ったら血糖値が上昇する 」とたしなめられた後、強制退院になったことがあった。
退院時、この老人にタクシー代千円を貸したこともある。
もう、戻ってこないと思っていたが、数ヵ月後、病院窓口経由で、奇跡的に戻ってきた。
どうやら、それほど悪い人ではなかったようだ。

そんな個室の入院生活をさらに快適にする方法を編み出した。

●入院前にいくつかある個室物件を見せてもらい、選ぶ。
今回の物件は、南向き、日あたり良好、大きめのバス・トイレ付、応接セット、ミニキッチン、冷蔵庫付き。
推定40平米。一日+7,000円。
他の個室は、+2,000円から、+5,000円であったが、北向きや、風呂なしだったので、やめた。
ここでも、大家の仕事が役立った。

●入浴剤を大量に持ち込む。
娯楽がナイので、唯一の楽しみは、風呂に入ることだ。
一日二回から三回、入浴を実施。白昼堂々と入浴できる。

●100円玉を大量に持ち込む。
もう一つの楽しみは、洗濯を実施すること。
起床時間は朝の六時と、軍隊のような生活だ。
朝食は八時なので、二時間、インターバルがある。
朝早くから洗濯を実施するのが、一番効率がいい。
なお、乾燥機は電気式で、乾燥が遅い。
二時間・四百円だ。
ガス式は乾燥が早いが、安全上、病院には設置できないようだ。

●中旬からの入院がオススメ。
保険や支払いの関係上、月初めからの入院患者が多い。
患者数が多いと、検査の時間がタイトになる。
ワタクシは四月中旬からの入院なので、入居率( ? )は三割くらい。
従って、検査もスムーズだ。

さて、大家の仕事のいいところは、こうして入院していても、家賃が入ってくることだ。
また、入院三日目で、三物件のご案内の電話を受信。
もし、契約になったら、病室まで来てクダサイ、と伝えた。



CASHFLOW101
http://cf101.chu.jp/
4/20/2017

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 加藤ひろゆきさん

加藤ひろゆきさん
加藤さんのブログ

大家・作家・随筆家。

ムービー・スターを夢見て、ハリウッドで200本のオーディションを受ける。マドンナやジャネット・ジャクソンのミュージック・ビデオ。ホンダやコカ・コーラのCMなどに出演していた。
米国スクリーン・アクターズ・ギルド(俳優協会)のメンバー。 渡米後六年間、頑張ってみたが、LA時代の後半は、芸能の仕事も激減、財務がタイトになり、ホームレスになる直前だった。乗っていたキャディラックを売却して、航空券を購入。残った200ドルを握り締めて玉砕寸前で帰国。

その後、つとめ人として再生を試みるが、アメリカナイズされた大和魂の受け皿はなく、挫折。うだつの上がらない人生から脱却するためには、不動産が必要だと感じた。安い中古車に乗って資金を貯め、大家業を目指し、激安アパート経営で再生。

現在の所有物件は一戸建8棟、アパート2棟、商業ビル1棟、貸店舗3棟、貸駐車場2区画、更地5区画。

CASHFLOW101のハンドル・ネームで、楽天ブログ(随筆)を、ほぼ毎日執筆中。
現在は北海道に住み、生きながら解放されることを目指している。晴れた日には土地の開拓、あるいは、マシンの走行実験を実施。雨の日には随筆を綴っている。

著書に

・メールアドレス
cashflow101ss(at)yahoo.co.jp
・楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/investor101/
・HP
http://cf101.chu.jp/

ページの
トップへ