• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定

8,028アクセス

自力更生する貸家。入居者にリフォーム依頼。ペンキ王の芸術的外壁リフォーム。

加藤ひろゆきさん_画像 第205話

大型犬を五匹飼っていた入居者が、退去になった。
財務がタイトな背景があり、原状復帰費用を請求するのも忍びない。
そこで、退去が決まった少しあとに、できるだけ自力でリフォームと美装をするようにお願いした。
退去十日前に、内部確認。
若干の犬のにおいは残っていたが、ほぼ完璧にリフォームしていた。

・リビング&台所CF張り替え。
・壁紙張り替え、一部塗装。
・和室畳交換。
・犬がかじった窓枠をパテ埋め&塗装。
・割れたドアのガラスを新品に修復。
・駐車場に砕石を足す。

プロに頼むと、二十五万円クラスのリフォームだ。
若干の詰めの甘さはあるが、許容範囲だ。
さほど、違和感がナイ。
財務がタイトな時期に、ここまでリフォームしてくれたので、餞別を包んだが、受取ろうとしない。
一旦出したマネーを引っ込めるのも恥ずかしいので、「 では、もっとリフォームしてください。そのアルバイト料として、受け取ってください 」と提案すると、はにかみながら受け取ってくれた。

サンバーに新品のペンキ・ムーンライト色が積んであったので、プレゼント。
階段下物置のドアを塗ってもらった。退去時に確認したら、完璧に塗っていた。
入居者には、リフォーム会社を立ち上げたほうが、収入が増えるのではないかと提案。
三カ月くらい修行したら、プロとして通用するのではないか?
実際、この物件も、後半から楽しくなってきて、リフォームに没頭していたそうだ。

事前の営業活動により、退去の二日後に、かなりHOTな入居希望者が内覧すると、賃貸業者から連絡を受けた。
すでに写真を見て、外観も現場で確認しているそうだ。
とてもいい話だった。
退去翌日、決戦に備えて温存していたペンキ王を投入。
簡単な修復と美装を依頼。
ペンキ王の技で圧巻だったのが、外壁の補修。
ややひび割れた外壁に、ゴム手袋をはめた右手で、外壁コーキングを塗る。
外壁の微妙な凸凹感も、彫刻家のように繊細に表現している。
在庫で持っていたコーキング材・アイボリー色も、奇跡的に外壁とほぼ同じ色だ。


ペンキ王の芸術的修復

その間、ワタクシはベランダの床にステインを塗る。
二年半前、屯田兵三号と特殊工作員が造ってくれた。
ヒノキの高級スノコを加工。
そして、二年の月日が流れ去り、表面は灰色に劣化。
そこに、油性ステイン・マホガニー色を塗る。
三回塗ったら、高級感がでる。
ニスは塗らないほうが、味が出る。


ベランダにステインを塗る


ステイン乾燥後

犬のトイレだったと思われる場所は、ニオイが残っている。
そこに、クレゾール液を水で薄めて、霧吹きで散布。
湿気が残っていたので、ジョイフル・アーカー( 仮名 )で、新品の扇風機をLONG。
二千円。
強にして、タイマーを180分にセット。
風を送り、乾燥させる。
窓も少し開けて、放置プレイ。
空気の循環が必要だ。

駐車場の少し沈んだ部分に、砕石を二袋分、敷く。
屋根も点検。
あと二年位、大丈夫だと思ふが、早めに塗装すれば、さらにいい。
一日で内部を見せられる位のレベルになった。
翌日の内覧に間に合わせた。
ところが、借りる気満々だと訊いていた入居希望者が、実際に内部を見ると、保留になった。
以前にも何度かあったが、内覧を急ぐ人の入居決定率は低い。
多分、自己の基準が高く、想像と現実の差を予測できないのだと思ふ。
相手に振り回されないように、情報を見極めて対処しよう。

実は、今回の退去。
さほど驚かなかった。
数カ月前、この物件の前を通りがかった時、生活感が無かった。
クルマの出入りした跡がなく、夜でも照明が消えていた。
犬が哀しげに鳴いていた。
そろそろ退去かな、と思っていたら、しばらくして連絡が来た。
時々、所有物件を巡回して、「 仕草 」を見極めよう。

第二候補のジンガイ・ファミリーも、最初の情報では、HOTな入居希望者といふことだったが、希望が募集家賃の2/3だった。
この場合、事前に家賃確認をしていれば、期待することもなかった。
ただ、退去後三日間で二組、案内しているので、賃貸の「 板が厚い 」市場だ。
微調整しながら、じっと待つ。

CASHFLOW101
http://cf101.chu.jp/
7/5/2017

健美家サイト会員登録で最新コラムやニュースをチェック!

健美家不動産投資コラム

プロフィール

■ 加藤ひろゆきさん

加藤ひろゆきさん
加藤さんのブログ

大家・作家・随筆家。

ムービー・スターを夢見て、ハリウッドで200本のオーディションを受ける。マドンナやジャネット・ジャクソンのミュージック・ビデオ。ホンダやコカ・コーラのCMなどに出演していた。
米国スクリーン・アクターズ・ギルド(俳優協会)のメンバー。 渡米後六年間、頑張ってみたが、LA時代の後半は、芸能の仕事も激減、財務がタイトになり、ホームレスになる直前だった。乗っていたキャディラックを売却して、航空券を購入。残った200ドルを握り締めて玉砕寸前で帰国。

その後、つとめ人として再生を試みるが、アメリカナイズされた大和魂の受け皿はなく、挫折。うだつの上がらない人生から脱却するためには、不動産が必要だと感じた。安い中古車に乗って資金を貯め、大家業を目指し、激安アパート経営で再生。

現在の所有物件は一戸建8棟、アパート2棟、商業ビル1棟、貸店舗3棟、貸駐車場2区画、更地5区画。

CASHFLOW101のハンドル・ネームで、楽天ブログ(随筆)を、ほぼ毎日執筆中。
現在は北海道に住み、生きながら解放されることを目指している。晴れた日には土地の開拓、あるいは、マシンの走行実験を実施。雨の日には随筆を綴っている。

著書に

・メールアドレス
cashflow101ss(at)yahoo.co.jp
・楽天ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/investor101/
・HP
http://cf101.chu.jp/

ページの
トップへ