• 収益物件掲載募集
  • 不動産投資セミナー掲載募集
  • 収益物件 売却査定
不動産投資コラム

茨城県を中心に関東地方でアパート、マンションを賃貸経営しているモーガンさんは、サラリーマン時代に千葉の中古RCマンションを買ったのを皮切りに不動産投資を開始、不動産業界に転職した後、家族の介護を機に2018年、42歳で専業大家となった専業大家さん。空室率の高い築古アパートの再生方法などを紹介します。

プロフィール

■ モーガンさん

モーガンさん

専業大家
茨城県在住
家族は妻、娘、息子
茨城県良質な賃貸を提供する会(良賃会)主催

Twitter:@tsukubanosorani
ブログ:地方の築古不動産でも満室経営!


■経歴

□1975年
茨城県に誕生

□1998年
大学を卒業後、都内のIT企業に就職、株式投資を始める

□2008年
リーマンショックの暴落を見て不動産投資の勉強を始める

□2010-2015年
千葉県に1棟ものRCを取得
以降4棟を買い進め、2棟を売却する

□2015年
不動産販売・管理企業に転職し、不動産実務を身に着ける

□2018-2019年
介護を機に退職
専業不動産投資家になる

生活費を得るために、築古・地方・郊外のアパートを中心に11棟67室まで買い進める

□2020年
茨城年良質な賃貸を提供する会を発足

ページの
トップへ